スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きだよ ぼんちゃん

2015年11月2日 19時35分

ぼんちゃんが虹の橋を渡りました
1歳8カ月
一緒に暮らして1年1カ月とちょっと

扁平上皮癌がわかってから 治療を緩和ケアにしてから3カ月くらいでした
ぼんちゃん 最期の最後までぼんちゃんらしく生きてくれました


その日 夕方にケージを覗くと ぼんちゃんハウスで丸まっていて 動いてませんでした
慌てて ハウスを引っ張り出し触ると ひんやりしていてましたが息はしていました
ヒーターハウスの下から 側面から当てて暖めたあげました
娘が泣いていて その時私にできた精一杯のことでした

その2時間後
なんとか娘が寝てくれたので 祈る想いで見に行くと
ハウスから出ていて 伸びてました
暑いのかな?と思ったけれど 様子が違う
もう四肢に力が入らず 動きたくても旋回してしまう感じで
アクアコールをシリンジで口元にやっても口を動かしてくれず
呼吸も大きく ゆっくり
声をかけて撫でてあげることしかできませんでした

とんが回し車を始めたので うるさいので止めようとしたら
ぼんちゃんも手を動かして まるで一緒に回し車をしているかのようでした
とんに合わせ2回ほど
それが最期でした
今思えば 苦しかったのかもしれないです
本当のことは ぼんちゃんしかわかりません

腫瘍は大きくなっていて 身体もかなり痩せてしまっていましたが
前日まで ごはんもお野菜もモリモリ食べていて
とんちゃんと同じくらいウンチもしていたので
覚悟をしていたとはいえ 信じられませんでした

夫は間に合いませんでした
でも 最後は私が見て 向こうにはよつばがいるから寂しくないなって‥
ずっとぼんちゃんのお世話をしてくれていた夫は 悔しい気持ちでいっぱいだったと思います

ぼんちゃんの生きる力を信じて 支えて できることをする
そう決めて 覚悟をしていたつもりでしたが
やっぱり覚悟なんてできてなくて
決めたことだけど後悔なんて沢山沢山あって
いろいろな感情が浮かんでは消えてを繰り返しています

やっぱり動物は不思議な力があるのかな
娘があと30分遅く寝ていたら ぼんちゃんを看取ることはできませんでした
次の日がお休みでなかったら 家族みんなでゆっくりお見送りできませんでした

ぼんちゃん とんちゃんをお迎えすると決めてから あっという間に1年が経ちました
ぼんちゃん 病気持ちで大変な人生だったと思います
癌になってからはもっと大変だったと思います
でも 人懐っこい性格 前向きでおとぼけで天然なぼんちゃん
本当に可愛くて
ぼんちゃん ありがとう 大好きよ


bon8-2.jpg







ぼんちゃんがわが家に来るにあたり携わってくださった皆さま
そして ブログを通じて出会えた皆さま
ぼんちゃんのことを応援してくださった皆さま
ありがとうございました


スポンサーサイト

生きる力

朝晩 風が涼しくなってきました もう秋になるのですね

相変わらず1日1日があっという間に終わってしまいます
でも 今日は そんな1日を大切に大切に生きていきたいと思いました

わが家のアイドルアニマル ぼんちゃん
扁平上皮癌になってしまいました


●経過

7月7日
大阪の病院まで歯のカットへ行きました
最近 なんとなく左眼が大きくなってきた?という位で オドントーマによって
圧迫されているのかな と思っていました


7月11日
オドントーマについて これからをどうしていこうか悩みに悩んだ挙句
エキゾチックではかなり信頼している浜松市の病院へ行きました
そこで ぼんちゃんのオドントーマは左側の歯根は成長しているけれど
右側は止まっている(歯根の成長スピードが遅い)ので
窒息とかは無い という
私達にとっては明るい気持ちになれる結果が出でした
この時も目が少し大いのですが 圧迫されている とのことで終わりました

ぼんちゃん=オドントーマしか考えていなかったので
メガ大きくなってきたのは 歯根が大きくなっているから
これしか考えていませんでした


8月初旬頃には また一回り目が大きくなっていました
歯根の成長に伴い 涙鼻管 が炎症を起こして 少し腫れている と考えていました


8月12日
歯のカットを近くの動物病院で無麻酔でしました
(電動カッター?は毎回麻酔なので 体への負担を考えて 大阪へは定期検診で行こうと考えていました)
この頃の目は 瞼が盛り上がり 下も少し腫れていて
色もなんだか赤黒い感じでした 内出血のような‥‥

8月20日頃
目から出血したり 大きく横に出てきたり‥
何より 目の粘膜が見えているような‥
※保護猫 ちくわチャン の目に似ていました

もしかしたら リンパ腫かもしれない

8月22日
大阪の病院へ連れて行き 細胞診と血液検査をしました
血液検査の結果 リンパ腫ではなかったのですが じゃあこの腫れは一体‥?
1〜2週間て結果が出るとのこと
連れて行った夫が腫瘍を触ったのですが 硬かったそうです
また この時点で、膿ではなさそう と先生も言ってました

結果待ちのこの間にも 腫瘍は日に日に大きくなってき
出血したりもしましたが 下手に触るのは良くないとの指示でしたので
何もしてあげることができず 今までのお薬と目薬をすることしかできませんでした

8月27日
病院より連絡があり 初めに書いた 扁平上皮癌 の診断となりました



●治療について

・外科的処置
患部を摘出となるのですが、プラス2〜4cm四方も取らないと意味がないと
つまり 顔半分(眼も含め)を取るという内容です


・温熱治療や放射線 抗ガン剤
まず近くにそういったことが病院がない(東大にある病院なら もしかしたら‥と)
でも こういった治療がジリス分野で確立されていないこと

仮にできたとしても 毎回麻酔をかけ 全身火傷をした状態になり
副作用などもあり 費用もものすごく高額になること‥




私達にできること 選択したことは 緩和ケア 生活の質をあげる こと
癌に対することは何もできないのが現状ならば
化膿や炎症なども併発しているので これらを抑えてあげること
そして 美味しいごはんを食べてもらって 免疫力 体力をつけでらうこと
毎日楽しく過ごしてもらう
ぼんちゃんがぼんちゃんらしく生きることができるサポートをしてあげることです

お薬が増えました
・止血剤の量 増
・抗生物質が少し変わったもの
・食欲増進剤(プリンペラン)
・眼軟膏→眼というよりは 腫れて伸びた皮膚に対して塗っています
↑炎症止めも含まれているそうです


正直 まだ気持ちの整理ができません
だって ぼんちゃん 頰が大きく腫れていて 痛そうですが
今まで通り ごはんモリモリ食べて回し車して ぐっすり寝て 懐っこくて 可愛くて
信じられないからです
でも これからの日々はとても大切にしていきたいと思いました


追記

9/1
毎朝ぼんちゃんを見ると腫瘍が大きくなってる
赤味も増した気がする
眼軟膏を塗ると なんだか熱を帯びている気もする
食べているけど 痩せてる
キャベツ 小松菜 ブロッコリースプラウト しそ
さつまいもをあげたらめっちゃ喜んで食べたけど
癌には糖質よくないし‥悩む

9/2
22:00
目のかさぶたが取れた 引っ掻いて取れた 出血していて
止血しようとしたけれど かえって興奮させてしまい 血が出て
ぼんちゃん 毛づくろいしながら 気になるのか後ろ足で引っ掻いて
お薬に止血剤が入っている 目薬にも‥

なにかしてあげたい でも することで逆効果
なにもできない‥どうしたら‥‥
時折聞こえるぼんちゃんの寝息
時折聞こえるぼんちゃんの鳴く声
引っ掻いて痛いのかな‥

ただただ見守る 祈ることしかできない

つらい
でも ぼんちゃん がんばっている 応援してあげよう
夫の言葉で少し落ち着いた
支えてあげよう
ぼんちゃん がんばろうね

寝相



無防備

冬眠

すっかりブログを放置していました 1ヶ月以上も!!

もう 3月も半ばなんですね~(^^;)
「3月3日はうさぎの日」だったり 明日はホワイトデーだったり
ごまぴぃから何かもらえるのかな・・・

先日は雪が舞った京都ですが 来週は暖かいらしく 
春がすぐそこまできているんですね♪


○ O o⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Yo O ○


さてさて 昨日わが家では心臓が止まるかと思うほどの事態が起こりました


ぼんちゃんが冬眠状態になってしまったのです


いつもお薬をあげる時 ハウスをノックすると顔をだしてくれるのですが
昨日は出てきてくれなくて・・・
ぼんちゃんを触ったら冷たくて 生きてるのか死んでるのかわからなくて泣きそうでした

冷たいけれど超スローで動いたのでとりあえず生きてるとはわかったのですが
いくらなんでも反応が無さすぎる
とりあえず温めることが頭に浮かび 人間用のセラムヒーターを引っ張り出してきて
ハウスからぼんちゃんを引っ張り出して フリースで包んで 温めました

bon901.jpg

温めている間 実はぼんちゃんがブルブルと震えていました 
※ネットでいろいろ調べていたら 『半冬眠』 というワードを発見←動画も
ぼんちゃんと同じように リチャードソンジリスがブルブルと震えていて
これを観てぼんちゃんも「冬眠状態」になっていたんだ!って気づけました(T_T)


bon9-2.jpg

実はぼんちゃん この2~3週間で変わったことがあり ずっと気になっていたんですよね
・回し車をしない
・昼行性なのにずっと寝てる(でも夜動いてもいない)
・ハウスから出てこない
・ごはんは1日分を食べるけれど 徐々に朝入れても夕方残ってるという状態に
(でも体型はちょっと痩せたかな?くらい)

ジリスは15℃を切ったら冬眠すると本に書いてあったのでエアコン&小動物用のヒーターをハウスに入れてました
でも 部屋の温度が23℃で(床面は16℃くらいになる日もあり
牧草をあげるとハウスに持ち込んで寝床にしてしまうことでヒーターが埋もれて暖がとれていなかった
徐々にぼんちゃんが冬眠モードにしてしまったようです(泣)

bon9-3.jpg

温め続けて1時間くらいすると 目に輝きが!!そしてモゾモゾ動くようになったので
ケージに戻しました

bon9-4.jpg
キャベツをあげると美味しそうに食べて その後ごはんも食べに出てきたりしてました

昨夜からヒーターをつけっぱなしにして 室温18~20℃にしていたので
今朝は身体も冷たくなくて ごはんも完食していました
今日も昼間もずっと寝ています
まだ身体が冬眠モードなのかな・・・
冬眠は体力を奪うので繰り返さないように気をつけようとおもいます


*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*

おまけ

bon9-5.jpg
お祈りぼんちゃん



寝ぼけて起きてるだけw

最後まで読んでくださり ありがとうございました(*^-^*)
ペットのおうち

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村 小動物ブログ ジリスへ






プロフィール

jas

Author:jas

ごまぴぃ
goma2-56-1.jpg  ごまぴぃ(♂)                ネザーランドドワーフ                             チェスナット 2011年10月28生まれ
よつば
2-yotuba-5.jpg  よつば(♀)                        ネザーランドドワーフ                         リンクス                           ✿2012年4月28日生まれ                ✿2013年6月22日お迎え               ✿2013年9月9日 お花畑にいます
もに
moni1-6-4.jpg  もに(♀)                  ミニロップイヤー                        ブロークン チンチラ                       2013年8月1日生まれ
ぼん
bon10-3.jpg  ぼん(♂)                        リチャードソンジリス                                                                     オドントーマと闘っています                                                                                            2014年3月28日生まれ
とん
ton9-1.jpg  とん(♂)                                                                                                    リチャードソンジリス                                                           2014年3月28日生まれ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ご案内
☆このブログはリンクフリーです☆
リンク
里親募集
箱うさのあたふた日記                                           LOVE&PEACE 「NOA」                                                           小動物の里親募集:ペットのおうち
インフォメーション
NPO法人 JAVA                    動物実験廃止を求める会                                                  ◆動物実験のこと(JAVA)                                                                                 ◆犬や猫のこと(JAVA)                                                                                  ◆毛皮のこと(JAVA)                                    ◆アニマルライツセンター
化粧品メーカー
*動物実験をしていない会社です*
お気に入りコスメ化粧雑貨          THE BODY SHOP               ラッシュ‐LUSH                ✿ちふれ化粧品牛乳石鹸ミヨシ石鹸ハウス オブ ローゼ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。