スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もにちゃんの避妊手術 その後と経過

もにちゃんの避妊手術 続編 です


・11月21日 手術翌日
(7:30~)
基本的には丸まっていて動かず
相変わらずうんP●は小さく 不揃い
ヒーターの前で丸まる→ケージへ帰る→再びヒーターの前へ移動  これを繰り返していました

お昼前(10:30頃)
もにが好きなチモシーの葉の部分をあげたら 食べました
あげたらあげただけモグモグ
オシッコを少量しました


☆お薬(化膿止め)を飲ませるために 水に溶いたりしたのですがまったく飲んでくれず
オヤツ(エン麦やドライ野菜・果物がミックスされたもの)にまぶしたらあっという間に完食

moni1-9-1.jpg

それが起爆剤になったのか 徐々に牧草を食べるようになりました



少しずつ回復してきたもにちゃんに起きたとんでもない事態 
それは・・・・・


お洋服を脱いじゃうことでした


これがもう本当大変で・・・(T▽T)

※病院で着せられた洋服はワンコ用のなので ちょっと大きめなもにちゃんにも洋服は大きくって
背中部分に切り込みを入れて 洋服を包帯でくくって 手が抜けないようにして
さらに 袖から袖へも包帯を通してキュッと背中で縛ってサイズ調整をしてありました

moni1-9-2.jpg
こんな感じだにょ


洋服を脱ぐ=傷口気にしちゃう なので なんとしても次の検診(1週間後)まで脱がせるわけにはいかず
器用に袖口を引っ張って洋服を脱ぐもにちゃん

moni1-9-3.jpg
こんな感じに脱ぐんだにょ

手術したことが嫌だったようで 私らがもにを捕まえようとすると怒りの抵抗
術後3日だってのに 逃げる逃げる・・
捕まえてもものすごい暴れて・・・(T_T)

捕まえても 洋服なんて着せたこともないのでまた一苦労
もにが大人しいならまだしも 暴れるので 骨が折れやしないか怖かったです
私と夫は この作業を1日に3~5回縫いでは着せて縫いでは着せて・・
もうノイローゼですよ


moni1-9-4.jpg
洋服着せられたにょ・・・


moni1-9-5.jpg
慣れてくると帽子みたいにしてみたり


術後の経過は良好 (洋服格闘戦) 

11月22日 病院へ
大きな問題はなく 抜糸となりました
が!! ここでもとんでもない事態が!!!!
なんと もにちゃん 自分で抜糸してたんですΣ(゜∀゜;;;;;)
先生もビックリの キレイな抜糸っぷりでした(笑)


☆手術からこの1週間の間 うんP●を観察していたのですが
初めは本当に小さく形もいびつ

徐々に大きくはなってきたものの 毛でつながったようなうんP●
(イメージ出来には カエルの卵みたいな)
↓そして かなりボソボソしている

先生に聞いたら「洋服や足に巻いたテーピングが気になるから 自分の毛を毟って食べてる」と
確かに ちょうど洋服の袖口があった辺りには おハゲが出来ていました!


手術してから 1ヵ月以上経ちましたが もにちゃんは性格も以前のまま
すこぶる元気に過ごしています(^0^)

いや~やっと 気になっていた大きなことを終えることができました
クリスマスには 特大のアレをご褒美としてプレゼントしました♪
また 別の機会に書きます(^^)


☆彡*ー*ー*★彡*ー*ー*☆彡*ー*ー*★彡*ー*ー*☆彡*ー*ー*★彡

おまけ

moni1-9-6.jpg
お友達のやそきちさん が もにちゃんの手術成功を祈願&私にエールをおくってくださいました(^0^)


moni1-9-7.jpg
木彫りのうさぎさんのお守りはキャリーに
手作りの羊毛もにちゃんは・・・

moni1-9-8.jpg
ご対面♪   
にょにょにょ?と言わんばかりに興味津々

moni1-9-9.jpg
背中に乗せたら 瓜二つで 思わず笑ってしまいました


やそきちさんのお家のももちゃんも 1歳の頃の避妊手術をされました
今回の手術をするにあたって その時の記事を読み返したりして勉強させていただきました
励ましてくださりありがとうございました(*^^*)

**・*∞*・*∞*・*∞*・*∞*・*∞*・**

猫のちくわチャンを見守る会
ネコノチクワチャンヲミマモルカイ

ゆうちょ銀行からのお振込み (ゆうちょ銀行間は手数料 無料)
  記号 14420   番号 3903511


他銀行からのお振込 (手数料はお振込者様負担)
【店名】 四四八 ( ヨン ヨン ハチ)   【店番】 448    【預金種目】 普通預金 
【口座番号】 0390351 




ワンコインでもとても助かります
どうか ちくわチャン基金にご協力お願いいたします(*_ _)

この情報拡散も 合わせてよろしくお願いいたしますm(._.)m

★猫のちくわチャンについて★
⇒ ★1  ⇒ ★2  ⇒ ★3  ⇒ ★4



最後まで読んでくださり ありがとうございました(*^-^*)
ペットのおうち

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村 小動物ブログ ジリスへ


スポンサーサイト

もにちゃんの避妊手術 初日

2014年11月20日 もにちゃんが避妊手術をしました

お陰様で手術は成功しました
1ヶ月経った今では手術をしたことが随分遠くに感じるほど・・・
もにちゃんはすっかり元気です(^0^)

今さらではありますが 忘備録として手術の軌跡を書こうと思います



11月20日 手術当日
当日朝は ごはんもお水もいつも通り
※入院することも考えて 1日分の牧草とペレット おやつを持参しました

午前中:病院へ着く
お昼頃:先生と手術の内容 (子宮と卵巣摘出) と麻酔のリスクの説明を受けて承諾書にサインしました

moni1-8-2.jpg
,ここ どこだにょ?


もにを預けて病院を後にしました
大丈夫・・・とは信じても 電話が鳴るまで もにが無事に帰ってくるまで不安は消えませんでした

夕方(15時過ぎ):病院から電話
「無事手術は終わり もにちゃん麻酔から醒めました」
「夜に迎えに来てください」

緊張で体中に力が入っていましたが 一気に脱力
ほっとしました

(19時過ぎ):お迎え (夫がお迎え)
もにちゃんは麻酔から醒めていたとはいえまだぼんやり
ケージの中でじっと固まっていました

摘出した子宮と卵巣をみせてもらったそうです

卵巣が腫れている 炎症が起きていて 真っ赤だったそうです

今回の手術での血液検査で貧血気味だと判明したのですが
もしかすると この炎症によって赤血球が使われていたためかも・・・と
「今このタイミングで手術できてよかったです」と言われたそうです

もにちゃんは1歳3ヵ月ちょいでの手術でしたが 
手術があと半年後だったら 卵巣から出血などがあったかもしれないと考えると
手術してよかったと思いました


帰宅(20時):もにを撫でると 耳が冷たかったです
サークルに放つと ケージの中へピョンと入り
少しすると出てきて いつもの場所へオシッコ
撫でると 安心したようにウトウトしてました

moni1-8-3.jpg
・ ・ ・ ・ 


もにが寒くないように サークルの外から赤外線のヒーターつけて温度調節 (23℃くらい)
夜は夫が数時間おきに様子をみてくれていましたが
・基本じっとしていて動かない  ・あまりお水を飲まない ずっとこんな感じだったそうです

※もにちゃんが来ている洋服は 病院で着せてもらったもので(わんこ用)
傷口から意識を逸らすために着せています
さらに 後足にテーピングもしています



しかし この後とんでもない事態がおこることになり 夫と私は疲弊してしまうのです(。´-д-)

長くなってきたので 次回につづきます




**・*∞*・*∞*・*∞*・*∞*・*∞*・**

猫のちくわチャンを見守る会
ネコノチクワチャンヲミマモルカイ

ゆうちょ銀行からのお振込み (ゆうちょ銀行間は手数料 無料)
  記号 14420   番号 3903511


他銀行からのお振込 (手数料はお振込者様負担)
【店名】 四四八 ( ヨン ヨン ハチ)   【店番】 448    【預金種目】 普通預金 
【口座番号】 0390351 




ワンコインでもとても助かります
どうか ちくわチャン基金にご協力お願いいたします(*_ _)

この情報拡散も 合わせてよろしくお願いいたしますm(._.)m

★猫のちくわチャンについて★
⇒ ★1  ⇒ ★2  ⇒ ★3  ⇒ ★4



最後まで読んでくださり ありがとうございました(*^-^*)
ペットのおうち

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村 小動物ブログ ジリスへ

ごまぴぃ体質 (後半) そして 衝撃の展開!

goma2-8-1.jpg
続きでしゅよ~

1 脈が遅い 2 血圧が低い 3 血糖値が低い

1 脈が遅い

心臓自体に問題はないのですが 脈が遅いとのこと
うさぎにしては遅すぎる
犬並みらしい

脈が遅い

血液を送り出すペースが遅い(弱い)

栄養が身体の隅々まで届きにくい 【←この状態になると普通は点滴をするそうです

結論――――――
ごまぴぃの多飲の理由は
血液の量を増やして 血中のバランスを整える点滴の変わりに
水をがぶ飲みしていたのではないかな?
 とのことでした

こういった事例が無いそうなので
今の段階でわかっていることを網羅した結果です


goma2-8-2.jpg
心配ないでしゅ~



2 血圧が低い

血液検査をするのに ちょっと暴れたようで軽い鎮静剤をかけたそうです(眠くなる~な感じの)
そうしたら ごまぴぃぐっすり眠ってしまったとのことで^^;

ここだけ聞いているのちょっと笑えるのですが
これが大問題でした

普通は軽い鎮静剤なので時間が経つにつれて目が覚めるらしいのですが
ごまぴぃさん一向にグッスリ
あまりにも覚めないので血圧を測るとかなり低い!
鎮静剤の逆のお薬(鎮静作用を打ち消すお薬)を投与したのですが
血圧が上がらず 一時昏睡状態!?だったそうです

私がお迎えに行った時もキャリーの中でぼんやり
寝ぼけながらもらったセロリを食べたましたし
先生とお話している間も寝てました

結論――――――
ごまぴぃは普段から 血圧がかなり低いのではないだろうか? とのことでした

goma2-8-3.jpg
トイレ休憩でしゅ~


3 血糖値が低い

血液検査で グルコースの数値が低かった為ですいわゆる低血糖
原因は不明でしたが こんな病気もあるよって教えてもらったのが
インスリノーマ
フェレットにみられる病気だそうですが 稀にうさぎもあるとのこと
これは細胞を採らないとわからないそうで・・・・
やめときました^^;

確かにごまぴぃってぼーっとしていることが多いな~とは感じていたのですが
性格だと思っていました^^;でも 本当は低血糖だったのね

結論――――――
ごまぴぃがぼーっとしているのは 低血糖のせいかも
※実は私も(機能性)低血糖症・低血圧・・・飼い主に似たのかな????


先生がおっしゃるには
「原因不明の突然死の原因がこれらかもしれない」とのこと
脈が遅い=ちょっと止まることもある=そのまま止まっちゃう
原因不明の突然死の原因のひとつかもしれないそうです
また 軽い薬でも昏睡状態になること

「勉強させてもらいました~」と言ってもらえて
なんだかごまぴぃがうさぎ界の革命児になったような気分でした(←バカ)
でも気づきました
ごまぴぃって突然死する可能性があるってことなのか・・・
複雑な気持ちで 満月を眺めながら帰宅したのを覚えて対策としては・・・


今後の対策

・体重を今以上落とさないようにする
・寒暖の差に気を付ける⇒体力を奪われないように
・ペレットの量を増やしてみる⇒栄養を身体に行きわたらせる為

goma2-8-5.jpg
ペレット食べるでしゅ

あとは・・・驚かせない(心臓に悪いから)  です^^;


血液検査の結果から腎臓の問題はないとのことでした

血液検査でもうひとつ引っかかったのが『コレステロール値』
ごまぴぃはコレステロール値は測定不能でした
(3月のも別の病院で血液検査しているのですがその時は問題ありませんでした)
コレステロール値低すぎる=肝臓に問題がある
でも 肝機能を示す項目は問題ナシ
栄養がうまく採れていない?⇒だとしたら痩せてくる
↑ごまぴぃ痩せてない(体重1300前後)
・・・原因不明です^^;

ペレットを体重1%⇒2.5%にして(現在は2%) 生野菜を多めに与えました
すると徐々に水を飲む量が減っていき 10月後半には100ml飲むか飲まないか!!
いやー一安心^^って思ったのもつかの間!!
最近また300mlほど飲んでます--;
たぶん急に寒くなったのと換毛だと思うのですが・・・
要観察です!!

真面目な話で疲れました^^;
でも 自分の忘備録が誰かの役に立ったたらいいな~

長い文章にお付き合いいただきありがとうございました



*************************************


ここまで書いてあとはアップするだけの状態でした
そうこうしているうちに もにちゃんのことで記事を放置
そして もにちゃんをお迎えすべく浜松へ行った際 ←後日書きます
先生にお願いして (以前ごまぴぃがお世話になっていた病院)
ごまぴぃ血液検査の結果と症状を相談してみました(セカンドオピニオン的な)

すると

『室温を下げたら飲まなくなります』と。S先生

えっ(-_-;)

脈拍が遅いこと 血圧 血糖値 も

『んー これくらいなら大丈夫でしょう』 と。S先生

えっっ(-_-;;)


********

ごまぴぃと同じ症状を相談をされたことのあるS先生
病院でその子を2日ほど預かって様子をみたそうです

・オシッコが出る量と飲む量の割合 ・お水を飲まなければオシッコは出ないのか等
家で「お水を飲ませないでください」なんてやったら
下手すると脱水症状になることも考えられたので病院で観察したそうです
しかし 待てども待てども水はあまりのまず オシッコも普通の量(お皿に1杯飲む程度)

さて
病院と飼い主様のお家と どこが違ったのか・・・

部屋の温度だったそうです

その飼い主さんが部屋の温度を下げたところ
お水を大量に飲むことがぴたりと止んだそうです

********


S先生のアドバイスを元に早速ごまぴぃも部屋の温度を22℃⇒20℃にしました

すると・・・

ほとんどお水飲まなくなりました!!


信じられない! 何この結末!! 私の不安は一体・・・・
ちなみにコレステロールも測定不能でしたが まぁ大丈でしょう! って・・

結構深刻に考えていたのにアッサリ解決してしまいました
うさぎさんは26℃(24℃?)を超えると半数が熱中症になる
だったら23℃は?じゃあ22℃は??
結論としては 個体によって適温は異なる という感じです


でも ごまぴぃが 鎮静剤で 爆睡 昏睡状態になったことは事実なので
もし病院で検査とか手術なんて時には気を付けなくちゃです^^;
うさぎさんて難しいですね





前半・後半書ききった後でまさかの展開・・・
消すのも悔しかったのでそのままアップしました
お付き合いくださりありがとうございました



S先生
先生のこと 軽そう なんて思っていてごめんなさい^^;
そして 診察券を病院に忘れてきちゃってすみません
いつか・・・いつか取りに行きます!!



寒くなってきました ココアが美味しい季節です^^
ありがとうございました
にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

ペットのおうち

→続きを読む

ごまぴぃ体質 (前半)

前回の記事に書いた ごまぴぃの珍しい体質


今年の夏 ごまぴぃにある変化が起きました

水を1日で800~1000ml飲むこと


5月にうっ滞になり 病院で(初)点滴
その後から徐々に飲む量が増えはじめました

はじめは点滴の後遺症かな?と思っていたのですが
ずっと続く多飲 それに伴う多尿
夏にトイレを大きくしたり(△→□) レイアウトを配置を変えたりしていたのは
ごまトイレでオシッコしてもらうためでした
こちら→ ★1  ★2


今お世話になっている先生にメールで相談したり ネットで調べたり 
同じ症状で書かれている方のブログを探したり・・・

「多飲多尿」で検索すると 
腎臓の疾患 環境の変化によるもの 原因不明・・・と様々な理由があります
でも 症状(多飲多尿)だけではやはり判断できないので
血液検査をしないことにはわからないとの先生の見解もあり
秋になってから病院へ連れていきました

そこで判明したごまぴぃの驚くべき体質

1.脈拍が遅い 

2.血圧が低い 

3.血糖値が低い
でした


一見するとどこが驚くの?って感じなのですが
これがごまぴぃにとっては命をかけた検査となったのでした



次回 続きます

goma2-8-4.jpg
すごい写真・・・




ありがとうございました
にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

ペットのおうち


きもち

吐く息が白くなってきました
明日の雨でまた一段と気温が下がるようです

ごまぴぃ2歳のお誕生日にメッセ―ジをくださり ありがとうございました

goma2-2-1.jpg
ありがとうでしゅ~ ペコリ

少し大人びた(ように見える)ごまぴぃを これからもよろしくお願いいたします

goma2-2-5.jpg
キリッ


今日ごまぴぃは病院へ 連れていかれました 行ってきました
昨日のオシッコが少しだけ赤かったような気がして・・・
見た目元気なので問題はないとは思ったのですが念のため
爪切りも兼ねて

goma2-2-2.jpg
玄関で待機中


結果
オシッコの採取が出来なかったので 試験紙を頂きました
そして 気になることがあったので聞いてきました


①耳の裏側が変!?
②最近 ペレットを食べるのに1時間くらいかけて食べていること


①について
ごまぴぃチャン 今秋は耳の換毛からのスタートです
ポコッと浮き出た耳毛を抜くのが大好きな私にとっては楽しいグルーミングの時間です
でも面倒なので コロコロでとりました
すると!なぜだか皮膚?のようなものも取れ始めるようになり
耳の裏側をみてみると なんだかひび割れたオアシスみたくなっていて・・・
ダニ?ノミ?乾燥によるもの?
もしかしてコロコロのせいで皮膚が剥がれた??? と心配でした

goma2-2-3.jpg
耳の裏側 IPHONEだと寄れない・・

goma2-2-4.jpg
コロコロについた毛とポツポツとある黒い点が皮膚?らしきもの

なんと酵母によるものだそうです(うさぎさんはお腹の中に酵母がいる)
耳のお手入れをする時に舐めるので 酵母が付着して起こる現象だそうです
確かに痒そうにもしていないし うさぎさんにとって普通のことのようです
でも コロコロとかしちゃうと皮膚がとれちゃうので
湿らせたガーゼなどで軽くふき取る位でいいそうです
そして 何の問題もないのでこのままでいいそうです



②について
今までは朝一のペレットなんてあっという間に食べてしまい 
お皿をひっくり返す位だったのですが
最近は口をつけずに サークルをカジカジしたり走り回ったりして
ちょっとモグモグしてはまたどこかへ行ってしまう・・・という感じです

goma2-2-8.jpg
ごまぴぃ待ちのペレット

先生に歯の噛み合わせ 
(左右が均等ではないにしても ヨダレもでていないし牧草も食べているならとりあえず様子見)
お腹の具合を診ていただきました

大きな問題はなさそう

そして 次の言葉に驚かされました

『精神的に不安定なのかも』

この言葉を聞いてピンときました

最近 夫が出張続きで家にいません
ごまぴぃなりに不安
その証拠に 夫がよく寝ころんでいるソファーに近いサークルを噛んだり 
じっとそちらを見ていたりする姿をよく目にします

私だって心細いからそれが伝わってしまってるのでしょうね・・・

goma2-2-6.jpg
『お母ちゃんのこと支える立場でしょ~ごまぴぃちゃんは箱入りだね』
先生に言われてしまったごまぴぃ^^;

そして最近 あることで家族会議をしているわが家
そのこともごまぴぃの気持ちを不安にさせてしまっているのかもしれません
あることについては近々書く予定^^;

ごまぴぃチャンは 不安な気持ちでいるから
(気が散ってる状態?)
安心してごはんが食べれていないという状況なのかもしれません


先生のお話ですが 
「うさぎさんて顔に感情ださないけど 身体全身で表現するからね~
ごまぴぃチャンもいろいろ感じてるんだよね」って
本当にその通りだな~とおもいます

嬉しい時はしっぽを振ったり飛び跳ねたり
気分が良い時はゴロンちょしたり 甘えてきたり
こちらがちょっとイライラしていると撫でさせてくれなかったり
悲しい時は側に寄り添ってくれる

うさぎってすごいなと感じました
↑何このまとめ・・

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

本日のおまけ

goma2-2-7.jpg
最近 背中に乗ってくれるようになりました(・∀・)




読んでくれて ありがとうございます
にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ











→続きを読む

プロフィール

jas

Author:jas

ごまぴぃ
goma2-56-1.jpg  ごまぴぃ(♂)                ネザーランドドワーフ                             チェスナット 2011年10月28生まれ
よつば
2-yotuba-5.jpg  よつば(♀)                        ネザーランドドワーフ                         リンクス                           ✿2012年4月28日生まれ                ✿2013年6月22日お迎え               ✿2013年9月9日 お花畑にいます
もに
moni1-6-4.jpg  もに(♀)                  ミニロップイヤー                        ブロークン チンチラ                       2013年8月1日生まれ
ぼん
bon10-3.jpg  ぼん(♂)                        リチャードソンジリス                                                                     オドントーマと闘っています                                                                                            2014年3月28日生まれ
とん
ton9-1.jpg  とん(♂)                                                                                                    リチャードソンジリス                                                           2014年3月28日生まれ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ご案内
☆このブログはリンクフリーです☆
リンク
里親募集
箱うさのあたふた日記                                           LOVE&PEACE 「NOA」                                                           小動物の里親募集:ペットのおうち
インフォメーション
NPO法人 JAVA                    動物実験廃止を求める会                                                  ◆動物実験のこと(JAVA)                                                                                 ◆犬や猫のこと(JAVA)                                                                                  ◆毛皮のこと(JAVA)                                    ◆アニマルライツセンター
化粧品メーカー
*動物実験をしていない会社です*
お気に入りコスメ化粧雑貨          THE BODY SHOP               ラッシュ‐LUSH                ✿ちふれ化粧品牛乳石鹸ミヨシ石鹸ハウス オブ ローゼ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。